いつのまにかまた4匹

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ラルフさんめでたく
6歳におなりになりました

家では”お坊ちゃま”外では”ガキ大将”と言う
毎日を続けております

ralph1

プレゼントは奮発してディスクを
(ってルークの分も一緒だけど(^_^.))

で、兄ちゃんはケーキなんて二の次
俺のディスクはどれにするかな?
ralbath2.jpg

食べ物よりフリスをやるのが好き
って言うかフリスのことしか考えとらんで!!

俺の大事なディスクに手ぇ出すんじゃねえ!!
(これがラルの本性だ!)
おお怖っ\(◎o◎)/!
顔をよーく見てやっておくんなましm(__)m

ralbath3.jpg

ルーク「ボクちん円盤よりケーキが欲しいでシュよ」(-_-;)汗
普通はそうでしょ普通はね

まあ何はともあれみんなでケーキも食べました。

PSモモちゃんおかげさまで快調であります
元気なお婆ちゃんで何より”親孝行”して貰っています








  
スポンサーサイト
2010.06.07 / Top↑
だいぶ前の話になってしまいましたが

ラルフはドッグ・ショーでチャンピオンになりました

nagano1
2009.3.8長野シェルティー部会展 EXT M.CC
この日は10日足らずの練習で”様子見”と言う事で行ったのですが
初日でまさかメジャーカードをGETしてしまい周囲の方が(ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

kanagawa2
2009.3.15神奈川南愛犬クラブ展 G2 CC

kiryuu3
4月26日 桐生みどり愛犬クラブ展 G3 Over Special 

sendai4
5月31日 仙台ロイヤル愛犬クラブ展 G1 Best In Group NEW CHAMPION

0a_20090921052052.jpg
お坊ちゃまが頂いたオリボンの数々

3月から初めて中1ヶ月お休みして正味2ヶ月でチャンピオンになり
まあ親孝行のお坊ちゃま
シンデレラ・ボーイ
ラルフはきっとそんな星の下に生まれ運が強いのでしょう

チャンピオンになっても何にも変わりませんが =^-^=うふっ♪
やっぱり嬉しかったです♪
特に父ちゃんと婆ちゃんはとっても喜びました

sendaia

小さくて可愛かったラルフも
何だか精悍な大人に成長した様な気がします

でも家では普通のオヤジ犬になって
相変わらずヘソ天で寝てますが・・・

ラルフ偉かったね
ショーの間ずーっと面倒を見てくれたパパさん・ママさんに感謝です
有難うございました


 
2009.09.21 / Top↑
ラルフはフリスビーが大好き
外に行く事は散歩ではない
外=フリスビーをしに行く

何故か訓練した訳ではないのに
跳ねているものを取るのが好きで得意だった
そこでディスクを投げてみると
見事にキャッチ
それ以後ラルフの人生にフリスビーはかかせないものになった
6.jpg

飽きもせず何度でもやる
最近はキャッチ率100%に近い
8.jpg  

そして子分達は
♪走る走る俺達♪
10.jpg

しかし何故かラルフが走ると
「ソイヤ・ソイヤ・ソイヤソイヤソイヤソイヤ」
と聞こえて来そうに思うのは気のせいか?
01_20090202210010.jpg

子分には絶対フルスは渡さない
「兄貴かんべんしてくださいよ~」byネオ
12.jpg  

飽きずに毎回毎回
フリスビーに明け暮れる我が家の散歩である
7.jpg  
ネオちんデカくって兄貴見えません
~(・・?))(((;・・)?
2009.02.02 / Top↑
000000000000_11491.jpg
いつカメラを向けても”カメラ目線”
それにしても態度デカクない?

090105163204_11384.jpg
お留守番をしていた
誰も遊んでくれないから独りで遊んだ
父ちゃんは「大物だ!」といい
カアチャンは「働き者」と言ってくれた
皆はカアチャンの「ひぇ~っ」って声と共に部屋の隅に行ちゃったんだ
「やったのはボクですが・・・なにか?」
000000000000_11474.jpg
ボクは草も食べられますが
000000000000_11564.jpg
石もかじれます
000000000000_11412.jpg
階段も上り下りが上手に出来ます
フェンスが無ければ何度でも上り下りを繰り返します

そして疲れたら
爆睡します
これがボクの毎日です
000000000000_11333.jpg

ボクはまだ1歳になっていません
でも家でもお外でも
人気者です♪

byルーク
2009.01.20 / Top↑
我が家は5匹が長年一緒に暮らして来た

時が経ち・・・一時我が家は”老犬ホーム”になった
そして本当に律儀に年功序列で空へ旅立った
そうは言っても皆同じ年か2つ違い
4年立て続けで愛犬を見送った涙・・・と悲しい話題ではなくて

最後に残ったアリス
身体が弱くて年中下痢をして血便を出して痩せっぽちで小さかった
当然アリスはアンディの後追いをするのだろうと思った
おまけに神経質で
仲良し兄妹のアンディが旅立った時
アリスは慢性腎不全と診断された(仲良しだったからストレスからかもと言われた)
慢性腎不全は治らない

しか~しアイリスは頑張った
病気と言われても最後まで自分で立ち上がり歩き用を足していた
そして一年以上頑張ったのだ

病院でも「腎不全でこんなに長生きするなんてさすがフレアーの一族」と言われた

でも良く考えてみれば
5匹でアリスは下から2番目
そして皆年齢はそんなに変わらない
みな15歳まで生きたからアリスがボスの座に付くまでには
長い長い年月が・・・
アリスがやっと勝ち取った(?)ボスの座
ずい分長く待っていたに違いない
憧れのボスの座についたアリスは
「みすみす手放してなるものか」と思ったか・・・は分からないが
頑として毅然とした態度でモモとラルフの上に君臨していた姿を思うと
そう考えたくなる

そして今ももチン
12キロあった体重が今や6キロあるかないか(心臓が良くないので太っているよりは良い)
にもかかわらず
お茶碗一杯のご飯を食べ
散歩の時は若者に負けじと斜めに廊下を走っていく絵文字名を入力してください

モモは末っ子だったから
ボスになった時は子分がラルだけ
そこにネオもやって来た♪
モモも肝臓が悪くなって一年になるがこの様子だ
(もちろん悲しいがな老犬は油断出来ないのだが・・・)

今は元気でやっぱり毅然と散歩も若者と同じ距離歩いて来る(モチロン坊主達がディスクやボール投げしている時は一人でのんびり散策♪
嬉々として散歩から「たらいまあ」と私の所にやって来る

逞しい・頼もしいにっこり

長くなったが”多頭飼い”のワンコに与えるメンタル面でのプラスだと思っている

ももチンはちゃんと坊主達には一目置かれるえらーい存在なのだ

     bos.jpg


モモ~頑張って長生きしてね~
2008.07.10 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。