いつのまにかまた4匹

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
28日
二回目のお散歩
今日はラルフは先にフリスビー三昧
ネオとルーク
そしてモモと3匹で行ってみました。
(日記が遅れて追いつかない(/_;)29日には父ちゃん4頭立てで散歩行きました(゜o゜))




慣れない場所だからか・・・固まってます

ru2.jpg

一人でなければ歩けます

ru5.jpg

写真撮るだけだって
可愛い仔を置いてどこにも行かないよ(~_~;)

ru6.jpg

帰って来て庭で爆走(゜o゜)
もう暗いからお家に入りましょうね

抱っこ大好きです
(ちなみに足を洗うのはまだ嫌いです、でもそのうち帰って来ると自分達でお風呂場へ行って父ちゃんが来るのを待つようになります(^_-)-☆)


スポンサーサイト
2008.12.30 / Top↑
娘が珍しく遊びに来ました

娘には「犬増やしちゃダメよ!!」と言われておりました(-"-)

でもさすがルーク  お愛想年末出血サービス

娘は「可愛い♪」の連呼で「とても気に入った、連れて帰りたい!」

結果よければ全てよし

ルーク上出来じゃ(カアチャン何が無くても男は愛嬌だよbyルーク)
r1.jpg


   
  写真を撮りまくり抱っこししまくりで帰って行きました

そして「お母さん念願かなって良かったわね」と帰って行きました。
2008.12.29 / Top↑
さて憧れのブルーはどうやって我が家に来たのか?

シェルティと暮らして20年近く経つ
最初の仔達が旅立った時に
今度は違う種類の犬を飼いたいと思った
ビーグル1匹・シェルティを4匹(モモ以外はもう皆お空に居る)

多頭飼いで老犬介護に疲れていた気持ち
見送る寂しい気持ちに負けそうだった時に新しい犬を迎える事を決めた
介護の日々はそれなりに充実している時もあったでも・・・やっぱり最後は別れだ

勝手かも知れない
いや飼い主の勝手だ
介護の日々の暗くなりがちな気持ち(別れに負けそうな気持ち、折れそうな気持ち)に
新しい命が私の折れそうな気持ちに”希望と未来”を持ってくると信じて疑わなかったから

その時に犬種を考えた
ただ老犬ばかりの中に迎える仔だ
元気過ぎても・・・老犬達に負担が掛かる
優しい気性の犬(モチロン固体によるのだけれど)
ボダーも考えたが大き過ぎた
プードルもこれは老犬を数匹かかえる私にとってお手入れが問題
あれこれ考えた末に・・・
主人が「ボクはシェルティがいい!シェルティが好き!」とのたもうた
・・・・・・(-"-)
まあシェルティの中にシェルティ・・・無難な線だ

しかし抵抗心が消えない私は「じゃあ色の違うシェルティならいい」と折れた
この時にすでにブルーが欲しかった私
でも生きているブルーを見たこと無い主人が「ボクはイヤ!」とまたのたもうた

そうして折り合いをつけて「麻呂眉の犬が好きだった私はトライに決めた」
ラルフである
(またしてもブルーの夢は彼方に・・・)

なので私は公言した
「生きてるうちに最後にブルーを絶対飼う!!」

そのうちにひょんなことから思ってもしなかった
セーブルマールのネオが我が家にやって来た
大人になったネオの色はとても綺麗だった

しばらくして待望の意中のブルーワンコの子供が生まれた
しか~し
こんな時に限って入院手術するほどの骨折をして自分が身動きが取れない
犬の事はご飯以外、全て主人任せだ
無理だなぁ~
そうしてネオとの心の絆が繋がりかけていた頃だった

ネオも可愛い
でも待望のブルーを迎え
しかも赤ちゃんであれば手も係り
どうしてもそちらに時間がさかれる
それではデリケートなネオとの距離がまた開いてしまうし
ネオが可哀相だ
ああ・・・ダメだ・ダメだ
泣く泣く諦めた

その後も未練タラタラだし
仔犬はいつ見ても可愛いから折に触れてその子達の写真を眺め
「ご縁が無かったのねえ」と自分に言い聞かせた

そして半年が過ぎやっと外出出来る様になったので
シャンプーに久々に行った

そこにブルーの子犬がいた(キャワイイ♪)目の保養目の保養♪
この仔は私が泣く泣く(/_;)諦めたこの中の1匹である
やっぱり好みだ
前に好みを言ったら「そんな事言ってたら一生飼えないよ」と笑われた
でも最後の仔よ!
絶対好みの仔が欲しい
ここには私の意中のブルーがいてその子の子供だった
(見るだけでも幸せ♪)

と・・・主人が「ボクこの仔欲しい」
はぁあ???
主人は今まで犬を自分で選んだ事も欲しいと言った事も無い(犬は好きだけれど)
でも他所の子だよ「それにブルー嫌いって言ったじゃんか!(T_T)」
「だって可愛いし色が素敵」とのたもうた

取り合えずワンコを頼んで外に出る時
そうっと聞いてみた「譲って頂けますか?主人が気に入って聞いて欲しいと言うもので」
OKだそうだ

それを聞いた瞬間からもう頭のねじが全部緩んで血がのぼってしまった

まてまて犬を飼うと言うのは買うのと違うんだぞ!
お茶を飲みながら主人と良く話し合った

ネオの事はもう少し大きくなっているから大丈夫だと言う事になり
ブルーの仔も赤ちゃんではない
足が悪い私でもそうそう手の掛かる時期ではない
何よりも相性が悪くなさそうだ

と言う事で
遥かな夢が急に現実味をおび

今日連れて帰りますか?
ハイハイ(二つ返事、三つ返事)

父さんが抱っこして車に私はモモを抱っこして・・・・・って
杖を忘れて慌てて戻った(歩けるじゃんか、折った時と同じでアドレナリンがめぐって
歩いてしまった)

車の中で顔を見ていても実感が無い

そして先週は舞い上がりっぱなし

こうして我が家はまた4匹に増えた。

モモも元気で何より。
生きていて一番幸せ
な~んも言えない

夢に見たブルー
麻呂眉が可愛いトライ
ミルクティー色のセーブルマール
セーブル

              シェルティ三昧(もう病気だね)

             l3.jpg
2008.12.23 / Top↑
         三男坊登場bikkuri01
                       名前はルーク
                                    待望のブルーの王子様ふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート
             081218_1224~0002
ここ何日間かルーク熱が冷めずに
頭が混乱コンラッド(オヤジギャグ(^_^;))

もうメロメロでごじゃりまする

もう盆と暮れと正月とクリスマスやバレンタイン
いやいやそんなもんじゃない
待って待ってやっとわが子に・・・ブルーの王子ちゃま

色々いきさつがあるのだけれど興奮冷めやらず
詳しい話はまた明日

     l2.jpg





2008.12.22 / Top↑
昨日モモとお父さんとラルフ&ネオを追いかけて

公園へ

モモと初めて二人だけで出かけた
かがめないのでうんちが取れるか不安うーん

そうそうモモのオチリに広告を出して受け取ればいいやbikkuri01

と出かけてすぐにうんちでも無事ゲット

せっかく公園行ったのに父ちゃんもラル&ネオ
居ないジャン!!

なのでモモと二人でトボトボのんびり紅葉狩り
momiji2.jpg


モモは一人だと若い頃から散歩はノンビリなんだよね
今はもうホントにノンビリ
momo.jpg

紅葉は今が盛りかな
枝の下の方は三色になっていました
momiji1.jpg

やっとお散歩に行けるようになった

階段はまだまだなんだけど
モモが一歩一歩待ってくれる・・・ありがとねモモちん

モモはお父さんと散歩に行く時は
お天気や温度や自分の体の調子で行く日と行かない日がある

いつも私を呼びに来てた

一緒に行ったらピョンピヨンして嬉しそうだったよふるーつ☆Cultivation・ドキドキハート


2008.12.04 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。